FC2ブログ

ケルン音楽大学でピアノを勉強しているサチオが、ドイツの音大事情、生活事情などを書き下ろす!!

プロフィール 

サチオ

Author:サチオ
誕生日:1980年6月28日
出身地:横浜市
血液型:B型RH(?)
星座:かに座
趣味:テレビゲーム、ビリヤード、読書、インターネット、スポーツ観戦

自称、ひよっこピアニスト。

国立音楽大学・大学院を卒業

 

最近のコメント 

アクセスカウンター 

 

ユーザータグ 

ドイツ ケルン ピアノ クラシック 音楽大学 室内楽 音楽留学 レッスン サッカー ロバノフ ケルン音楽大学 ユーロ2008 ムール貝 留学 ライン川 クラリネット 地中海 スピリ ピアニスト パリ ヨーロッパ ゼメスター イタリア トルコ 現代音楽 演奏会 ブラームス カリアリ サルデーニャ ぶどう 集中力 健康食品 リューデスハイム レストラン 納豆 ケルシュ フェーダーローター イメージ ワイン フェーダーヴァイサー 発酵 ストライキ 旅行 トカレフ ヴェルサイユ エッフェル塔 フレンチ シャンゼリゼ 省エネ 北海道 フランス 玉ねぎケーキ タリス キャベツ サマータイム アルコール ソナタ 大学生活 入学式 えび 東ドイツ 西ドイツ 冷戦 ベルリンの壁 赤ワイン 講習会 自己紹介 ひよこ カイヤ・サーリアホ 初ブログ パスタ ホルントリオ 再統一 祝日 日記 スクリャービン ソフロニツキー 単位 ザワークラウト 授業 受験 韓国人 第二次世界大戦 グッバイ・レーニン 第九 留学生 クラシック音楽 アメリ ドイツ料理 医者 かつら バッハ 創作 日本食 法医学  DB CD Anthony 味噌 ラーメン チョコ ワッフル ベルギー 小僧 小便 リエージュ ブリュッセル 少女 David Grundstudium 1.FCケルン Vassily Thalys 奥寺康彦 リトバルスキー ポドルスキ ポーランド 一部昇格 Spiri Smeyers Ishay Hauptstudium Hambitzer Kaija Konzertexamen Roglit Quartett Lobanov 信念 情熱 アントニー 作曲家 ヴァシリー 大学 シピリ ザルツブルク イシャイ ログリット モーツァルテウム チェロ ヴィオラ EM2008 ルーブル ダヴィンチコード じんましん 痒い 専門医 一般医 診察料 イスラエル プロフィール 新年 屋台 祭り 大晦日 ジョイント 努力 みなとみらい リサイタル お菓子 大聖堂 スマイヤース デビッド avance チェンバロ ハンビッツァー メリーゴーランド クリスマスマーケット フォルテピアノ モナリザ 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

最近、室内楽の授業でチェロのラファエル君と超現代音楽をやっている。
彼は室内楽学科の現代音楽専攻。
いわば、現代音楽のスペシャリストの道を辿ってるのである。

そういえば、自分の大学時代のS先生もこの分野のスペシャリストで、世界初演やら日本初演やらたくさんやっていたことを思い出す。
当時は、「自分には縁のない世界なんだろうなぁ」と遠くから見ているだけだったのだが、今回、遂にこの超現代音楽を自分もやるはめになってしまったのだ(必修科目です)。

曲はフィンランドの作曲家、Kaija Saariaho(かなり有名らしい)のIm Traume(夢の中)。
Im Traumeという表題なのだから、ファンタジー溢れて、楽しい曲なのだろう…と期待していたのだが、実際は…悪夢である!!
いや、正確に言えば、一人で弾くのも大変なのをチェロと合わせることが悪夢なのだ!!
どう、悪夢なのかは…写真を見ていただきたい!!

458278396_56.jpg

458278396_92.jpg

458278396_122.jpg


こんなの弾けるかぁっ!!


この曲のせいか、実は最近変な夢を見ることが多くなってきている。
昨日なんかは、夢の中で吐き気を催したり、その状態で人に追われ、挙句の果てに捕まって、ボコられそうになったりと。
それから、自分でも一番驚いたのは、今日、朝起きた時に、自分がベッドの上にいなかったことである。
これは今までの人生で初めての経験。
起きたときに、いつも見ている天井が違う角度に見え、

「なぜだ?」

と思ったら、自分が床に転がっていたのだ。

もちろん、自分がベッドから出た記憶は全く残っていない。
そして不思議なことに、ちゃんとは頭の下に納まっていて(その下にはなぜかジーパンがありました)、また毛布もちゃんと体の上に覆いかぶさっていたのである。

この状況から推測すると、

夢の中で追われていたサチオは、追手から必死に逃げるために、這いつくばってベッドを脱出し、ジーパンの上が安心と判断し、そこで休息をすることを決意!!
そんな必死の状態でも毛布はしっかりつかんで睡眠はちゃんと取ろうというこの根性は、いつか自分の演奏にも役立つはずだ。


そう、いつだったか、ある友人からこんな質問をされたことがある。

「無人島に3つだけ持っていけるとしたら、何を持っていく?」

今なら、こう答える。

毛布、そして、ジーパン



注:2007年の6月にmixi内で書いたものです。


※2007年7月、苦労しましたが室内楽の単位は無事取れました(#^.^#)





 
2007/09/26 03:55|大学内での出来事TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://piyorinmaru.blog120.fc2.com/tb.php/2-e5694a5d

現在の時刻 

 

スポンサードリンク 

 

ブログランキング 

今人気があるブログを見ることができますよ↓↓

ピアノブログランキング
人気ブログランキング
音楽ブログランキング

 

フリーエリア 

キーワードアドバイス
ツールプラス


今日からあなたもデザイナー!
FC2ブログ>>>

FC2アクセスカウンター登録
楽してイケメン!通販でイケメン!
 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。